結婚相手には保育士が大人気!保育士が多い婚活アプリを厳選紹介☆

 

待機児童問題に関連して、その数が不足していることで注目を浴びている保育士というお仕事。

 

大事な子供たちを預かる仕事ですから目を離せませんが、その他にも書類の作成や行事の準備など、常に大量の仕事に追われて、おまけに保護者からのクレームも多い。
毎日ぐったりなのに給料は少ない、となると、確かに転職者が多くなるのも頷けますね。

 

しかし最近、そんな保育士が結婚相手として人気急上昇しているのをご存じでしょうか?
今日は保育士がなぜモテるようになったか、そして保育士と結婚するための婚活アプリの選び方、使い方や注意点についてご紹介します。

 

 

なぜ保育士はモテるのか?

 

 

保育士である本人たちは仕事に辟易しているひとも多いですが、世の男性達にモテるのは何故なのでしょうか?
理由を考えてみましょう。

 

保育士は面倒見が良い

預かった子供たちのお世話をするのが保育士のメインの仕事です。
男性は基本的に女性に甘えたがりますから、自分の世話をしてくれる母親のような面倒見の良い女性が大好きなのです。
看護師同様、保育士に人気がある理由No.1がそこです。

 

保育士は話を良く聞いてくれる

よく子供は怪獣に例えられます。
自分のわがままを通すために駄々をこねたり、わがままを言ったり。そんな子供たちを広い心で受け止め、じっくり話を聞いてくれる器量は、すぐヒステリーを起こして感情を爆発させる女性を嫌いな男性達からすると理想的です。

 

自分の子供を的確に育ててくれそう

結婚して自分の子供が出来た時、大事な子供を保育士なら的確に育ててくれるだろうと、男性は期待しています。
育児放棄や子育ての仕方が分からずノイローゼになる危険性が少ないことは、結婚相手として大切な要素になります。

 

女性的な特技が多い

仕事柄、ピアノが弾けたり絵を描くのが上手だったり、折り紙や手芸など女性的な特技が多いのではないかというイメージを多く持たれています。
男性が理想とする女性らしさや淑やかさを持ち合わせているという期待が大きいのです。

 

モテるのにどうして?結婚できない保育士が多いワケ

 

 

男性にとって理想的な相手である保育士ですが、実は本人たちは結婚のハードルが高いようです。
結婚したいがために保育士を辞める人までいます。
その理由は何なのでしょうか。

 

仕事が激務すぎる

先ほども少し触れましたが、子供たちをしっかり見守り教育するというメインの仕事以外にも、書類の作成や行事の準備、保護者対応があり、またシフトによっては夜遅くまで勤務するという不規則な毎日で、日々クタクタに疲れてしまう保育士が多いようです。

 

出会いがない

仕事上で接するのは子供たちとその保護者が殆ど。
同僚もほぼ女性ですから、出会いなんてそうありません。
稀に業者や行政の人の訪問があるくらいです。
日々疲れているため、婚活をする時間もなく、出会いがないというのが保育士たちの悩みです。

 

収入が少ない

保育士は激務の割に収入が少ないことで有名です。
それを苦に転職する人も数知れず。

 

ですから結婚相談所など高額な費用がかかるサービスを利用することもできませんし、貯金をして結婚の準備をすることもままなりません。
収入が少ないことを引け目に感じ、結婚に消極的になっている保育士も多いのです。

 

保育士が多い婚活アプリおすすめ3選

 

毎日激務で出会いもお金も少ない保育士にとって救世主となるのが、実は婚活アプリなのです。
婚活アプリは女性は無料で利用できるものが多く、時間が無くても仕事の後にメッセージで気軽にやり取りができます。

 

また「仕事は保育士」と言うと男性ウケも良いため、アプローチも多くなります。
まさに婚活アプリは保育士のためにあると言っても良いほど、彼女達には好都合なツールなのです。
保育士が登録している率が高い婚活アプリを3つご紹介します。

 

pairs(ペアーズ)

 

Facebookアカウントと連携したサービスのため、業者やサクラなどが入りこみにくく、その安全度から会員数が非常に多い婚活アプリです。
ユーザーは20代から30代前半が多く、真剣に結婚相手を探している層が多くなっています。
会員数が多いことで多くの出会いが期待できます。

 

ゼクシィ恋結び

 

断トツの知名度を誇るゼクシィの婚活アプリだから、安心して利用出来ることで人気です。
特に20代の会員が多くなっています。
こちらもFacebookアカウントを利用して会員登録します。
大手ですからセキュリティーも万全。怪しい業者や不審者が入り込む隙を与えません。

 

Omiai

 

こちらもFacebookアカウントを使って登録する婚活アプリです。
女性は20代まで完全無料で使うことができますが、意外と30代以上の真剣に結婚したい女性が数多く登録しています。

 

変な利用者を発見したら通報できるシステムも整っており、セキュリティー対策は万全です。条件検索の項目も多岐に渡っていて、理想の相手を探しやすくなっています。

 

保育士と結婚したい男性はここに気をつけよう!

 

 

保育士と結婚したいと思っている男性の皆さん。
自分の勝手な理想やイメージだけで保育士を探し求めてはいけません。

 

仕事柄「面倒見が良さそう」というイメージだけで相手を決めつけると、理想と現実に差ができて失敗することになりかねません。
保育士と結婚したいと思っている男性が心得ておくべき注意点をご紹介します。

 

自分の面倒を見させない

結婚したら自分の面倒をあれこれ見てもらいたいと目論んではいませんか?
靴下を履かせてもらったり、嫌いな食べ物が入っていない料理を作ってくれたり、脱ぎ捨てた洗濯物を拾い集めて洗ってもらおうなんて思っていませんか?

 

もしそうなら、あなたは相手を一人の女性ではなく、一人の保育士としか見ていません。
相手もそれにすぐ気付き、あなたに愛想を尽かすでしょう。
単なる自己中わがまま男としてしか見てくれなくなります。

 

子どもの面倒を任せない

いくら保育のプロだからといって、自分の子供の面倒を全て任せてしまうのはNG。
自分の子供なのですから、二人で愛情を注いで育てることが重要です。

 

子育てに非協力的だと自分勝手で頼りない旦那だと思われますし、子供からも徐々に距離を置かれ、思春期には父親にものすごい反抗をする子供に育ちかねません。

 

相手の仕事を理解する

激務ながらも志高い保育士もたくさんいます。
結婚後も保育士を続けたいという相手ならば、その頑張りを応援して精神的にも支えてあげましょう。

 

実際、12時間勤務もザラの職場ですから、家事にも支障をきたすことが多々あるかも知れません。
でもそんな時でも怒ったりせず、夫も家事や子育てを分担して妻の負担を軽減してあげましょう。

 

まとめ

 

いかがでしたか。保育士不足が話題になってから、徐々に保育士を目指す女性も実は増えており、また政府もようやく重い腰を上げつつありますから、保育士の労働環境も改善していく可能性があります。

 

どんな職業の人を結婚相手に選ぶかで、自分の人生も大きく変わっていくことは確かです。相手の仕事をしっかり理解し、思い遣りをもって協力していけば、互いに幸せな結婚生活を送ることが出来るでしょう。
婚活アプリを利用して、仕事も婚活も頑張る素敵な保育士さんを見つけてください!

関連ページ

facebook連動の婚活アプリでバレたくないあなたへの注意点!
facebook連動の婚活アプリを使えば、自分が婚活をしていることがfacebook上でバレてしまい非常に恥ずかしい思いをするから嫌だな、と思っている人も多いのではないのでしょうか?では実際に婚活アプリを使うとどのような危険やデメリットがあるのでしょうか?
婚活アプリが大活躍!理想の彼女のつくり方教えます!読まないと損するかも♪
現代においては、ネットも立派な出逢いの場。それどころか、リアル婚活よりも結婚に繋がる可能性が高いかも?!婚活アプリを使った、理想の彼女のつくり方を大公開しちゃいます。読まないと損するかもよ♪
出会いがない人必読!婚活アプリで運命の出会いを見つける方法!
結婚したくても、そもそも「出会いがない!」という悩みを持つ男女は意外に多いもの。そんな男女にこそオススメなのが「婚活アプリ」です。婚活アプリは、今や誰にとってもいちばん身近な『良縁探し』のツールなのです。
オタクの婚活におすすめ!最高の相手が見つかる婚活アプリ♪
オタクならではのメリットを活かして婚活を有意義に進めるポイントを知りましょう。オタクの皆さんにお勧めの婚活アプリと、オタクの婚活ポイントについてご紹介します。
facebookなしの婚活アプリをまだ知らないの?バレたくないならコレ?
バレずに婚活アプリやるならfacebookなしの婚活アプリがおすすめ!人気アプリを徹底調査!facebookなしの婚活アプリおすすめ3選!
婚活アプリは彼氏がほしい女性のお助けツール?優良アプリの選び方講座
彼氏がほしいと願ってこれから婚活アプリを利用してみたいあなたのために、様々な角度から婚活アプリをご紹介しましょう。
婚活アプリと恋活アプリの違いを知らないバカがまだいるの?!
出会いを叶えるアプリを検索すると「婚活アプリ」「恋活アプリ」と色々名前が出てくると思います。この2つの違いとは?それとも全く同じもの?ギモンにお答えいまします。

このページの先頭へ戻る